協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
パンフレットを見る
臨床は、とまらない
唐沢彰太 著
ISBN 978-4-7639-1080-6
A5判 216頁 2016年8月25日発行
定価 2,700円(税込)
カートに入れる
脳機能障害の治療は,まさに探求の連続だ!

脳卒中片麻痺,神経難病,疼痛…,リハビリテーション治療の現場では非常に頻度が高い症状でありながら最も対処が困難な問題に対して,日々悪戦苦闘する臨床思考を描き出した27の記録.
症状の観察と分析,治療の考案,その失敗とささやかな成功,そして次々に見えてくる新たな課題,こうした臨床の連続が常に最新の脳科学の知見と照らし合わされ,考察されるという形で書かれています.

リハビリテーション科医師,理学療法士,作業療法士,言語聴覚士に好適です.


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.