協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
パンフレットを見る

正誤表を見る
はじめての言語障害学
言語聴覚士への第一歩
伊藤元信 著
ISBN 978-4-7639-3046-0
A5判 200頁 2010年7月2日発行
定価 3,024円(税込)
カートに入れる
本書は,我が国に現代的な言語・聴覚障害のためのリハビリテーションが生まれた当初から言語臨床と研究,そしてその教育に携わってきた著者が,その経験を若い世代の言語聴覚士に伝えたいと考え,執筆されたものです.「ヒトと言語」という最も基本的なトピックから,言語聴覚障害の評価と治療という具体的なトピックまでの理解の仕方まで,まさに言語聴覚療法の概論で知っておくべきすべての内容がこの一冊にまとまっています.著者自身の経験も含めて,各章は言語聴覚臨床の生き生きとしたエピソードから始められ,そこで描かれている人々の姿を念頭に読み進めることによって,言語聴覚士として働くために欠かすことのできない必須知識を吸収することができます.
言語聴覚士をめざす学生から若い現職者に至るまでの広い層に,親しみやすく読んでいただける入門書です.

tit_kanren.gif
言語障害の研究入門 はじめての研究 そして発表まで


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.