協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
パンフレットを見る
言語聴覚療法 臨床マニュアル  改訂第3版
平野哲雄,長谷川賢一,立石恒雄,能登谷晶子,倉井成子,
斉藤吉人,椎名英貴,藤原百合,苅安 誠,城本 修,
矢守麻奈 編集
ISBN 978-4-7639-3049-1
B5判 568頁 2014年6月6日発行
定価 7,344円(税込)
カートに入れる
言語聴覚士が臨床において必要な知識と技術を網羅した“茶本”を全面的に刷新した「改訂第3版」.
言語聴覚士を目指す学生にとって,資格取得のための重要な一冊であるとともに,臨床現場でも活用できることを考慮しています.

各章では,臨床の流れを図で示し,言語聴覚士が臨床において患者の障害に対してどのようにかかわるのか,わかりやすく示しています.
すべての項目は見開き2ページで読み切るよう構成.〔豊富な図表〕と〔2色刷〕で,臨床の流れが手に取るように分かります.

tit_kanren.gif
脳卒中後のコミュニケーション障害 成人コミュニケーション障害者のリハビリテーション:失語症を中心に 改訂第2版
はじめての言語障害学 言語聴覚士への第一歩
言語障害の研究入門 はじめての研究 そして発表まで
失語症臨床ガイド 症状別−理論と42症例による訓練・治療の実際
失語症者の実用コミュニケーション 臨床ガイド
この道のりが楽しみ 《訪問》言語聴覚士の仕事


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.