協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
パンフレットを見る
無限振子
精神科医となった自閉症者の声無き叫び
Lobin H. 著
ISBN 978-4-7639-4008-7
A5判 160頁 2011年2月4日発行
定価 1,944円(税込)
カートに入れる
「適応的」な自閉症者の苦悩とリスク.
30代で「自閉症」の診断を受け,「私」として,0歳から生き直し始めた精神科医が,自らの体験を明らかにすることで,子どもの発達に関わるすべての人に,そして当事者に切実に訴える,早期発見・診断,適切な支援の願い(サポーターの一人である精神科医,担当セラピストによる解説あり).

tit_kanren.gif
自閉症とその関連症候群の子どもたち 学級・セラピーの現場でできること
愉しく食べる 食事に個別の配慮と援助を必要とするこどもさんとその家族の方へ
Q&A きこえとことばの相談室 ―50の質問とアドバイス―


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.