協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
パンフレットを見る
リハビリテーション・コミック
「のーさいど」から
脳がこわれてもボクは漫画家!
藤田貴史 著
ISBN 978-4-7639-4010-0
B5判 64頁 2015年9月24日発行
定価 1,296円(税込)
カートに入れる
高次脳機能障害の「リアリズム」

徹底的に当事者の目線から描かれた,高次脳機能障害のサーバイバル.
右脳を広範囲に損傷した著者が,主人公の少女に自身を投影し,障害をもつこと,願いを叶えるために生きること,障害をもつ人・もたない人が一緒に生きる社会で起こるさまざまな葛藤を,ストレートな感性で描き出す「再生」の物語.
巻末にはすぐれた洞察が発揮された著者のエッセイを収録.


★推薦のことば
山田規畝子(『壊れた脳 生存する知』著者、医師)

天職である漫画家というスキルを駆使して,その世界を見たことのない健常者の方にも可視化してくださいました.
薄闇に包まれた高次脳機能障害の世界を一度お訪ねください.本当はどんな人にとってもすぐ手の届くところに入口のある,危険で生きづらい不安な世界です.そんな世界に入り込んで帰れなくなった人たちの声も聞こえてくる本ができました.


★著者について
「まんがくん」
1970年(昭和45年),福岡県生まれ.
本名:藤田貴史(ふじた たかふみ).
2002年、第13回「MANGA OPEN」において,自作「ミーマフ」が一次選考通過作品となったことから,漫画家生活が始まる.「桜だ! ハリー」「どんこちゃん」等.
漫画連載の一方で医療福祉職に従事するも,2007年,脳動脈瘤破裂により立場が逆転.被治療者となる.
現在は,神奈川大学在学時より住み慣れた横浜で,自身の経験と特性をフル稼働させ,年齢,性別,障害のあるなしにかかわらず楽しく生きられる社会をライフワークとし,障害と共存する漫画家として活動中.
趣味は,ブルースギターと残り物創作料理.

tit_kanren.gif
リハビリテーション・レポート 「認知運動療法」日記 ボクは日々、変容する身体
リハビリテーション・エッセイ 砂原茂一さんの『リハビリテーション』を読む 遠いビジョンを読み直す
高次脳機能障害者の世界 改訂第2版 私の思うリハビリや暮らしのこと
高次脳機能障害のための認知リハビリテーション 統合的な神経心理学的アプローチ
高次脳機能検査の解釈過程 知能,感覚-運動,空間,言語,学力,遂行,記憶,注意
片麻痺 -バビンスキーからペルフェッティへ-


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.